こつこつ、ゆっくりと。

子忙しいサラーリマンだって副業したい

【悩み】いびき防止グッズの効果を『いびきラボ』アプリで検証してみた

f:id:tax2005700:20171028111014j:plain

こんばんは。ヨシヒコです。

今まで知らなかった、知ろうとしなかった?自分を発見できると思います。

前々からいびきがウルサイと言われ続けていた自分ですが、本人は寝てるわけですからなんのこっちゃ知らない訳です。

えっ?自分が?いやいやいやまさか。

とある日、寝てる最中に奥さんに物を投げられ見事に顔面に命中、何事かと起き上がるということもあったりで。結果、自分だけ寝床を隔離されてしまう。そんな時代もありました。まぁ1人となった今ではその心配もありませんが。。。

もしあなたが恋人、奥さんと旅行に行った時にパートナーが物凄いいびきをかく人だったらどうだろう。100年の恋も冷めてしまうのではないだろうか。二人の将来を考えているなら尚更だ。

いびきの原因

f:id:tax2005700:20171027093811j:plain
出典:https://stretchpole-blog.com/

まず、いびきそのものが何かと言うと、息がのどを通る時の振動音なんです。でその気道が狭くなっているとより振動を起こしやすいと。左のように正常であれば息が通りやすくなっているので、なんら問題ないのですが、様々な原因によって引き起こしていると言われています。

挙げられているのが
・睡眠中に口で呼吸をしていると、重力で舌が落ちて気道が狭くなる
・肥満の方。喉まわりに脂肪ついていることによって同じく気道が狭い
・アルコール摂取。喉まわりの筋力が緩んでしまう
などなど

中には睡眠時無呼吸症候群の方もいるかもしれませんので、少しでも疑いがある場合は病院へ行かれた方が賢明です。
659naoso.com

『いびきラボ』紹介

まず自分がどのくらい酷いのか知ることから始めました。
そして利用したのがこちら『いびきラボ』という録音アプリです。


いびきラボ - いびき対策アプリ (SnoreLab)

いびきラボ - いびき対策アプリ (SnoreLab)
無料

posted with アプリーチ

50万以上のダウンロードがあり、利用者も多いようです。初めてアプリ起動した時はガイダンスが出てきます。
f:id:tax2005700:20171028092116j:plain
f:id:tax2005700:20171028092140j:plain
f:id:tax2005700:20171028092202j:plain
使用中はバッテリーの消耗が大きいので、画面にある様に、就寝中は充電しながらが行うのが推奨されています。

そしてこちらがスタート画面になります。
就寝時間、対策、要因が設定出来るようになります。
f:id:tax2005700:20171028092239j:plain

就寝時間では録音を開始するまでの時間を設定できます。寝付くまで考えて30分後のままがおすすめです。対策、原因については記録として残りますので後に比較する時に役立ちます。

ほんの一例です
対策
f:id:tax2005700:20171028092359j:plain

要因
f:id:tax2005700:20171028092320j:plain

サンプルが見れます。
f:id:tax2005700:20171028092507j:plain
評価として大音量、騒がしい、穏やかと三段階あります。この場合、長い時間かなり大きないびきをかいていたのが分かりますね。

検証開始

いくつかのいびき対策グッズがありましたので、初回としていくつかピックアップして検証してみました。

通常時

まずはいびきをかきやすい仰向けで寝てみてどうなったか見てみましょう

始めるときはスタートボタンを押しましょう
f:id:tax2005700:20171028092438j:plain

結果がこちらです
f:id:tax2005700:20171028172010p:plain
寝始めた頃に大音量となってます・・ね

三角の再生ボタンを押すと聴くことが出来ます
f:id:tax2005700:20171028145928j:plain
聴いてみると確かに大音量でした。まさかこんなにひどいとは、正直ショック。これはぶちギレされても仕方ないですね。今まですみませんでした。

横向き

対策の一つとして挙げられています。横向きで寝ると息が気道を通りやすい状態となります。
f:id:tax2005700:20171028092711j:plain

結果はこちらになります
f:id:tax2005700:20171028092908j:plain
やや抑えられたと言った所でしょうか。それでも騒がし箇所が目立ちます。寝返りうつことで横のままいつづける事が難しいと考えます。

鼻腔拡張テープ

有名どころで言うと『ブリーズライト』があります。

これを貼るだけで拡張されるなんてね
f:id:tax2005700:20171028163112j:plain

対策として鼻腔拡張テープを設定しておきます
f:id:tax2005700:20171028093156j:plain

結果がこちらです
f:id:tax2005700:20171028092924j:plain
騒がしい所もありますが、全体的に下がった感じでしょうか。結局の所、口呼吸しがちなのでいびきをかいてしまうと思います。30枚入りのやつは通常価格2000円近くですが、Amazonなどで購入するとだいぶ安くなっています。

マウスピース

『いびきくん』です。
いわゆる歯を固定して強制的に鼻呼吸に変えるというアイテムです。

上下の歯をはめる様にして装着するわけですね。
f:id:tax2005700:20171028152426j:plain

実物はこちらになります
f:id:tax2005700:20171028152701j:plain

口に入れてみるとなかなかの違和感です。慣れるまでは寝付くのに時間がかかるかもしれません。コツとしては、一度はめた後は口を閉じたまま吸い込み空気を抜くような感じにするとはまり易いです。

対策としてマウスピースを設定しておきます
f:id:tax2005700:20171028093110j:plain

結果がこちらとなります
f:id:tax2005700:20171028093130j:plain

穏やかに入りましたね。なかなかいい結果になったと思います。難点としては口がモゴモゴする所です。データで騒がしいとなっている箇所は、途中で目覚めてしまい、マウスピースを外して寝てしまいました。そして何故か付けて寝ている間はずっとガムを噛み続けているという夢を見てしまいました。

レポートが閲覧出来ます。
f:id:tax2005700:20171028140921j:plain
いびきラボは一定回数録音すると、2日待たないと次の録音ができません。アップグレード(有料)することによって無制限に使うことも出来る事や他使用できる機能が増えます。

いびきラボは無料ですので、自分がどんな感じなのか知ってみるだけでも使ってみる価値はあります。

今の所、ブリーズライトでしょうか。完全に抑えられたとまではいきませんが、手頃手軽な感じですし。いびきくんは、ゴム感がどうしても無理という方もいらっしゃるでしょうし、馴れるまで時間がかかりそうですね。

今後は様々なグッズを購入してみて定期的に更新していこうと思います。

おしまい。