イチから始めるコツコツ副収入

子忙しいサラーリマンだって副業したい

『ひよっこ』ついにすずふり亭に就職へ

f:id:tax2005700:20170611225241j:plain

こんばんは。ヨシヒコです。

みね子が働いていた向島電機が倒産し、それに伴い女子寮との面々ともお別れしなければならなくなりました。視聴者からは女子寮メンバーが解散してしまう事に惜しむ声が沢山挙がってました。再度集結する時は訪れるのでしょうか。
思いの外、向島電機での回が短かったです。あまりにも短い。今後女子寮メンバーがそれぞれクローズアップして行くのかなと思いきや、あっさり終了。

女子寮では愛子さんの存在が大きかったですね。和久井映見さんだからこそだったと思います。というか和久井映見さんって何歳だろうとふと思って調べてみたら、46歳!!でした。46っすか、マジか。

再就職先を探していたみね子でしたが、ひょんなことからすずふり亭にお世話になる事に。なんとなく話の流れからしてそうなるんじゃないかなと思ってましたがやっぱり。これからは夏ばっぱとの絡みが多く見れる訳ですね。

1か月ペースで舞台がどんどん変わっていくようにも思えます。故郷編→向島電機編→すずふり亭編。残り4ヶ月はすずふり亭で引っ張るつもりなのかな。

一向にみね子のお父さんが見つかりませんね。極々たまにお父さんシーン出てきますが、下手すると視聴者に忘れられてしまいますよNHKさん。でもすずふり亭で働いていたら、いつかみたいにふらっと訪れる時が来るかもしれませんね。個人的には、みね子の心の声が面白くて好きです。

あかね荘は曲者ぞろい

女子寮からも出る羽目になったみね子でしたが、すずふり亭の主人の鈴子さんからの紹介であかね荘で暮らすことに。

そこでは、大家さん始めクセがスゴイ住人たちが。

公式ページ『ひよっこ』より

島谷純一郎(しまたにじゅんいちろう)

竹内涼真さん
はい、今度は仮面ライダーの登場です

佐賀県で大会社を経営する一家の御曹司だが、お金持ちの友人たちと付き合うのは好きではない。部屋にいるときはいつも勉強している。炊事場でほかの住人たちと過ごす時間を気に入っているが、早苗とはソリが合わない。

久坂早苗(くさかさなえ)

シシド・カフカさん
今更ですが、カフカって何だろう

1階に住むオフィスレディー。私生活は謎に包まれている“永遠の25歳”。常に何かにいらだっている雰囲気をまとっている。ズバズバとものを言うので、見合いを40回は断られ続けているらしい。意地の悪い言い方をするのはてれ隠しだと、島谷には見抜かれている。

坪内裕二(つぼうちゆうじ)

浅香航大さん
どこかで見たことあるのだが思い出せない・・

漫画家志望の青年。同郷の「藤子不二雄」に憧れ、富山県から啓輔と一緒に上京して5年がたつが、まったく芽が出ていない。年末に里帰りしてから2か月以上帰ってこず、「自分を見捨てたんじゃないか」と啓輔を心配させる。

新田啓輔(にったけいすけ)

岡山天音さん
若手俳優の中で嫌味役をやらせたら右に出るものは居ないと思ってます。

漫画家志望の青年。富山県出身。藤子先生をまねて、相棒の祐二と同じ部屋に住んでいる。いつもおなかをすかせていて、食べ物の気配がすると炊事場に顔を出すので、早苗に「貧乏神」と嫌みを言われる。漫画以外のことには無頓着で、髪はボサボサ、部屋はいつも散らかっているが、志だけは高い。

今後みね子とどう絡んでいくのか楽しみですね。

関連記事

www.kotsukotsuaf.com

www.kotsukotsuaf.com


おしまい。
訪問頂きありがとうございました。

当ブログはランキングサイトへ参加しています。
クリックしてくれると(私が)たいそう喜びます
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


エンターテインメントランキング